音楽とともに〜ピアノ弾き 寺本沙綾香 〜

ピアノ弾き。 日々のこと、頭の中、音楽のことなど 綴っています♪

道東 校歌祭 琳派

去年、摩周湖に行きながら行きそびれた神の子池をどうしても見たく、今年は中標津空港を利用しました。とてもシンプルな空港でした。そしてレンタカー店がやけに遠かった…
そこから神の子池→裏摩周→野付半島→標津サーモン科学館→オシンコシンの滝→知床五湖→知床峠→羅臼でクルーズ→知床ナイトツアー→カムイワッカ湯の滝のぼり→小清水原生花園→能取湖の日本一の群生さんご草→網走監獄→女満別空港 というルートを4泊5日で。間に道の駅が7.8箇所入りました。
熊には幸い?会えませんでしたが、野生のキツネ 鹿 イルカ クジラに会えました。クジラは日露中間地点より国後島側だったので、残念ながら遠めでしたが良かったです。潮吹きのあと深く潜っていく尾が確認出来ました。
そしてクルーズ中、通り雨が過ぎるとなんと大きな虹が!
海上での虹、そして下まで全部見えているのは初めてで見入りました。
image
image
image
image


旅行から戻って羽田から仕事へ直行したり、翌日は仕事先から実家泊で本厚木での校歌祭へ。
校歌祭は今回リハーサル時間がしっかりあったせいか、よく声が出ていて皆さんの表情も良くて、楽しくなって弾いていました。厚木文化ホールは高校の合唱祭で使った気がするのですが、それ以来でした。

そして先日は空き時間に久しぶりの日本画を見に、出光美術館の「江戸の琳派芸術」展へ。
尾形光琳、酒井抱一、鈴木基一の繋がりと影響がよく分かる展覧会でした。特に銀の背景の紅白梅図が好きでした。そして毎度思いますが、これだけ持ってる出光美術館は本当に凄い…!そしてエレベーターホールから始まる全体の落ち着いた雰囲気が行く度に素晴らしく感じます。

昨日は10年以上ぶりにご一緒させて頂く指揮の先生の音楽講座でお手伝いさせて頂いて紀元前の音楽の始まりからバッハ〜現代まで続く深い内容に感嘆したり、今日は浅草の老舗店での結婚式で新郎新婦の伴奏をさせて頂いたり、なかなか変化に溢れた日々です。

秋の

今年も大好きな栗しぼり頂きました。
毎晩の虫の声にも癒されてます。去年、隣の敷地の建物がなくなってずっと空き地のせいか、去年よりも虫の種類と数が増えたような、見事な合唱が聞こえます。
もうしばらく楽しめそうです♪

先週の月のコンサートは「楽しい音楽の時間」でした。とても。
観客に伝わってるな、と実感出来る瞬間が多くあり、久しぶりの感覚でした。
それにしても、自分で選曲したら絶対に弾かない「月光」とか、今回初の木下牧子さんのピアノ曲などにしばらく取り組んできたせいか、終わったら妙なところが筋肉痛に。笑
今年の中秋の名月は10月初めとのこと、見れると良いなぁ。

今年はなんだかレクイエムづいています。
春にモーツァルトを弾いてましたが、秋はヴェルディ、そしてブラームスのドイツレクイエムも機会を頂きました。現在譜読み中です。
ブラームスはちょっと系統が違いますが、あとはフォーレですね…。来年あたり取り組む機会が来るでしょうか?

今日からしばし北海道へ。
念願の道東で、楽しんできます!

今年もまた

今年も神奈川県立高校の校歌祭の練習が始まっています。一年ぶりの母校にて、懐かしい再会もあったりで楽しみなひと時です。
今回は希望ヶ丘高校の出番が一番ということで、箱根八里も歌うことになっています。しかしながら、若い人たちはこの歌知らないのですよね。歌詞が難しいせいもあるかもしれないけど、歌われなくなってしまうのでしょうか。
校歌は何度弾いてもいい曲で、発見があって全く飽きなくて、本当にすごい曲です。

そして若葉台の講座伴奏も今日から始まります。新たな出会いが楽しみです。

さて久しぶりの美術館は、東京都美術館でのボストン美術館の至宝展に行ってきました。
ほとんど予備知識なく行ったのですが、エジプトから中国、日本、西洋、アメリカ、現代と幅広く名作が来ていて、とても楽しめました。中でも英一蝶の涅槃図が素晴らしく良かったです。普段は仏教画とか興味ないのですが、何度も説明と絵の前を行ったり来たりしてました。
向こうでもほとんど公開されていなくて、1年かけて修復されて今回「里帰り」となった絵の前は、1番の人だかりでした。

そんなこんなで「月」コンサート、明日です。ステキなプログラムなので楽しみです。どうぞお聴きください♪


チラシ そして群馬

遅くなりましたが、9月のチラシです。
ちょうどあと一カ月。「月」をテーマにしたプログラム+αで、楽しみです。
お席が60と少ない会場なので、ぜひお早めにお申し込み頂ければと思います!
曲目は裏面に載っています。
image
image



この連休は群馬 みなかみで過ごしました。渋滞にもうまく引っかからず、途中、富岡製糸場に寄って世界遺産見学。
小学校の時以来の実物の蚕を見て、桑の葉を調達するのが大変だったこと、糸を採ったことなど懐かしく思い出しました。
とても立派な建物と施設で、あの当時にあれだけの規模のものを作ったことが驚きです。街も昭和の雰囲気たっぷりな中に、新しいお店が点在していて、なかなか面白いところでした。
みなかみ は7月にユネスコエコパークに認定されたそうで、街中にアピールがたくさん。利根川の清流ではラフティングや、普通に岩場から飛び込む人などもたくさんでした。
毎朝 鳥の声と蝉の合唱で目が覚め、部屋にいると川のせせらぎが常に聞こえ、夜は月明かり、そして流れ星もたくさん見える環境で、久しぶりに自然の中に身を置くことが出来ました。
少し上流に行くとダムがたくさんあるのですが、名物ダムカレーも頂きました。写真ではよく分かりませんが、なんと魚を形どったこんにゃくがカレールーに!
カレーにこんにゃく…群馬ならではですね。でも意外と違和感なく食べられました。
image

お知らせ2つ

昨年に引き続き、7月末から4日間、塚田佳男先生の公開レッスンが幡ヶ谷のアスピアホールで行われます。
様々な日本歌曲に触れられる機会です。私は7月28日の夕方に、三善晃さんの作品で参加します。
聴講可能ですので、ご興味ある方は詳細はこちら。プログラムも載っています。

それから、9月16日土曜の午後に、明治神宮前駅前のホール60にて、メゾソプラノの山田美保子さんとのサロンコンサートがあります。
「月」をテーマに、和と洋の歌曲、そしてピアノ曲を取り混ぜ、間には夏ならでは?!のちょっと面白い語りもの歌曲を挟んだプログラムです。
もうすぐチラシが出来るので、載せたいと思いますが、ご都合よろしければご予定ください♪

ひと息

連日の猛暑でぐったりですが、ようやく身体が慣れてきました。

さて、先週は毎年恒例となっている相模原合唱祭に、あじさい会の伴奏で出演しました。出番はなんと1番!朝イチはなかなか大変ですが、でも見事、賞を頂けたそうで良かったです♪
この日は大学試験に備えたレッスン伴奏と桐朋の音楽教室試験が全て同じ日で、合唱・トロンボーン・ヴァイオリンとの伴奏でなかなか頭の切り替えが大変でした
今週末は藤沢の合唱祭です。

そして、先日またまた有難いご招待を頂き、イングリッシュ ナショナル バレエ団の公演に行ってきました
「海賊」を通しで見るのは初めてだったのですが、男性の見せ場がとても多くてダイナミック。なかでも第二幕はプリンシパルになったばかりのセザール・コラレス氏の見たことのないような超ジャンプに客席からどよめきが起きていました。主役はもちろん、演出や全体的にもとても素敵でした!
翌日はお世話になっている、高橋和歌さんのヴァイオリンリサイタルへ。とても多忙なのに相変わらずのテクニックと暗譜で、物凄い努力が伺えます。そして日本初演かも?と言っていた、ロドリーゴのヴァイオリンソナタを聴けました。様々な風景が目に浮かぶ、カッコいい作品でした!また聴きたいなぁ。
いろいろ落ち着いて、しばらくは通常のお仕事のみなので、あらたな収穫をピアノで試してみようと思います♪

連休前には、この時季ならでは黄金アジを堪能してきました。メディアでも有名な千葉県富津の「サスケ食堂」。平日にも関わらず朝から行列!想像以上にホントに小さな食堂で、アジフライを揚げる鍋も普通なのに、肉厚でフワフワ、たくさん食べても全くもたれない!初めてなアジフライでした
image

伴奏尽くし そして富山!

オケのオーディション伴奏や、大学試験伴奏、音教生徒さん伴奏、コンサート伴奏などなどいろいろな伴奏、さらに久しぶりに富山のオーケストラアカデミーの伴奏仕事も重なり、忙しくしていました。
そんな訳で、ただいま富山からの帰路です。
北陸新幹線だとあっという間で、まだまだ昔の感覚(越後湯沢で特急から新幹線へ、という…)が残っているので変な気分です。
今回はホテルにレンタサイクルがあるのに気づき、1時間ほど街中を散策してきました。
懐かしい光景が綺麗に整備されたり、新しい建物が出来ていたり!
富山はガラス工芸が盛んですが、富山市ガラス美術館が隈研吾さん(新国立競技場の建築家、さらに素敵に生まれ変わった母校 桐朋学園大学の建築家!)の設計で昨年出来たと知り、行ってみました!
内部は富山の木を使っての印象的なデザイン、吹き抜けで図書館と美術館とカフェが一体となって、とてもとても心地良い空間が広がっていました。
良い建築物は人を幸せな気分にさせるものですね。富山に住んでいたら通いたくなるところだなぁと思いました!
常設展とミュージアムショップを覗いて、短時間ながらとても楽しむことが出来て嬉しかったです。

いつもいつも、富山に、そして呉羽の学校に来るたびに感覚がリセットされるような、1枚余分なものが剥がれるような感覚を覚えます。もう10年も経つのに、不思議です。
また次に訪れる日を楽しみに…!

充電

自分の中のバランスを取り戻すべく、5月後半は気になっていた本をいくつか取り寄せて読破。直木賞、本屋大賞で話題の「蜜蜂と遠雷」もやっと読めました。(これについては、ネットで書かれていたりもしますが「ピアノの森」と似ているなぁという印象を受けました。あの漫画を凝縮したような面と、もちろん独自のストーリーがありはっとするような表現もありますが。)

美術面では、気になっていた東山魁夷記念館へ。最寄り駅から各停で4駅という近さ。薔薇も見頃で本当にステキなところでした。
久しぶりに出光美術館で茶器の名品鑑賞も。ちょうど学芸員の方の説明の時間にもかぶり、いろいろ学べました。

コンサートは友人からのご招待が重なり、某オーケストラ定期演奏会と、新国立劇場の6月からのオペラ「ジークフリート」ゲネプロ公演にも行くことが出来ました!
感謝感謝です。
朗読と声楽のコンサートで刺激とアイデアを貰い、伴奏に行っている混声合唱団の演奏会(本番はパイプオルガンだったので)では、本番ならではの素晴らしい成果を聴くことが出来て、この半月余りでやっと音楽に対する感覚が戻ってきた気がします。
たどり着いてみれば「当たり前のこと」なのですが、一度見失いかけるとこぼれていくような感じで、何を弾いてもしっくり来ない状態が続いていました。
取り戻した感覚を失わないよう、今年もあと半年頑張っていきたいと思います♪

バレエ 薔薇 バランス

今年のGWは隔年での恒例行事となっている、藤沢のバレエ教室の公演に参加させて頂きました!
今年はお教室の30周年記念公演ということで、いつも以上に豪華!小品がたくさんと、メインはコッペリアでなんとオーケストラ生演奏!本物のお馬さんも出演!と、見応えたっぷりの公演でした。
こんな公演に出れる生徒さんは本当に幸せものですね。

ピアノとバイオリンでいつも行っている小さな生徒さんのための小品は、本当に成長ぶりを感じさせられるもので、少し前に踊っていた子がもう高校生になっていたりで重要な役を踊っているのを見ると感慨深いものがあります。

そして先日は声楽伴奏で演奏会でした。
季節にぴったりな選曲で薔薇の曲や紫陽花などなど多数。
ちょうど頂いた薔薇の花を毎日眺めては、その精巧な造りと美しさに感動中なので、なんだか楽しい本番でした。
萎れてもうダメかなぁと薔薇も、短く切り戻しすると元気に生き返って、そのパワーに驚かされます。
近所を歩くと、あちこちに薔薇を育てているお家がありそれも見とれてしまいます。

週末のコンクール伴奏が終わったらゆっくり出来そうなので、少し自分の調律にあてたいと思います。バランスが少し崩れている気がするのです。
ずっと気になっていた曲集に手を出してみたら、その音列や響きにワクワクしたり。
いろいろな文章を読んでいて、しばらくの間は丁寧に生活することを心がけようと。
意欲的に外と繋がることよりも、自分と向き合う時間をより多く持つことが必要で、充実することを再認識する日々です。

花*花

念願だった景色を見に行ってきました
image


国営ひたち海浜公園の一面のネモフィラ。一面のブルー。
素晴らしいお天気で、満開で満喫しました!
人は呆れるほど多かったのですが(笑)、しゃがめば空との境目を楽しめます。
image
実際はこんな。笑
image

チューリップも地植えで、圧倒的な数で綺麗でした!
image
image
image
image


広大な敷地で新緑がまぶしく、海も見えて、癒されました。

そして昨日は仕事帰りに亀戸天神の藤を見に。
image
image
image
image


という訳で、残りのGWは働きます…。
Profile
♪伴奏 承ります♪
声楽、各種弦楽器・管楽器の伴奏者をお探しの方、下記をご覧の上、お気軽にお問い合わせください♪ munchenwien★yahoo.co.jp まで(★を@に変更して送信してください)
詳細はこちら
CD
jacket2-300x300







ヴァイオリニスト高橋和歌さんの素敵なセカンドCD

ピアノ共演させて頂いてます。詳細は
こちらから
Archives
訪問者数
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 道東 校歌祭 琳派
  • 道東 校歌祭 琳派
  • 道東 校歌祭 琳派
  • 道東 校歌祭 琳派
  • チラシ そして群馬
  • チラシ そして群馬
お願い
このサイトの記事・写真等の無断転用、無断転載をお断りいたします。 Copyright (C) 2007-2014 Sayaka Teramoto. All rights reserved.
演奏会 お知らせ
♪演奏会情報♪ 随時更新
一般公開のコンサートを
掲載しています。

<2016年>
◆紺の会
・1月9日(土)
17時開演
・海老名市文化会館 小ホール
♪声楽伴奏


・1月29日(金)
 19時開演
・墨田トリフォニー 小ホール
♪声楽伴奏

◆風の賦 夢幻コンサート第13回
・3月25日(金)
 19時開演
・東京建物八重洲ホール
・プログラム
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第1番 ニ長調 op.12-1
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第4番 イ短調 op.23
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第7番 ハ短調 op.30-2
Vn上原美喜子 Pf寺本沙綾香

◆カロローザ 第53回定期演奏会
河口湖公園
・4月3日(日)
 15時開演
・河口湖円形ホール
・1000円
♪シューベルト「鱒」を演奏します。 
Vn松崎千鶴 Va民谷可奈子 Vc香月圭佑 Cb安田修平 Pf寺本沙綾香
チケット承ります。

◆関定子カルチャー教室コンサート
・4月5日(火)13時開演
・ゆめりあホール
・無料

◆女性合唱団 コール・アイリス演奏会
・4月10日(日)
 14時開演
・杜のホール はしもと
・500円
♪合唱伴奏
http://music.geocities.jp/chor_iris/

◆湘南フリーデンスコーア 演奏会
・4月16日(土)
・藤沢リラホール
・1000円
♪合唱伴奏

◆カロローザ 第53回定期演奏会
東京公演
・4月17日(日)
 14時開演
・東京オペラシティ リサイタルホール
・3000円
♪シューベルト「鱒」を演奏します。 
Vn松崎千鶴 Va民谷可奈子 Vc香月圭佑 Cb安田修平 Pf寺本沙綾香
チケット承ります。

◆瑞穂の会 横浜
・4月19日(火)
 14時開演
・横浜みなとみらい小ホール

♪声楽伴奏

◆百歌繚乱 
リラの会メンバーズコンサート
・4月22日(金)
・豊洲文化会館
♪声楽伴奏

◆今夜はラテン
・6月17日(金)19時開演
・墨田トリフォニー 小ホール
♪声楽伴奏

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第49回定期演奏会
・6月18日(土)14時開演
・上野学園 ホール
・3000円 
♪合唱伴奏

◆民谷可奈子 室内楽演奏会
ヴィオラの調べとピアノ四重奏曲
・10月2日(日)14時開演
・宇部市文化会館
・2000円
・出演 蛍衣ピアノ四重奏団
♪リサイタル共演
H281002_01[1]










<2015年>
◆紺の会
・1月10日(土)
 17時開演
・海老名文化会館
 小ホール
・2000円 全席自由
♪声楽伴奏

◆櫻蔭会コンサート
・1月24日(土)
 13:30開演
・横浜市社会福祉センターホール(桜木町駅すぐ)
・2000円 全席自由
♪蛍衣カルテットでの出演
 モーツァルト:ピアノ四重奏曲より
 ブラームス:ハンガリー舞曲、ピアノ四重奏曲より
 他

◆心に花を咲かせよう〜東日本大震災 心の復興コンサート〜
・3月22日(日)
 14時開演
・名取市文化センター大ホール
・1000円 全席自由

・出演:心に花を咲かせよう合唱団
・宮城県
多賀城高等学校合唱部
仙台市立原町小学校 柿の木児童合唱団
・福島県
県立福島高等学校合唱部
福島市立信夫中学校合唱部
・岩手県
県立宮古高等学校音楽部
宮古市立第一中学校合唱部

♪心に花を咲かせよう合唱団 共演
詳細こちら

◆第54回午後の音楽会
セバスティアーノ・ロ・メディコ
・4月8日(水)
 14〜15時
・リリスホール
・500円
♪テノール 共演リリスホールホームページ

◆ウェルカムキッズVol.1
ブラボー
オペラ歌手がやってきた!
・4月11日(土)
 11時開演
・ひまわりの郷ホール
・500円(2才以上有料)
 全席指定
・出演
ソプラノ 田中万紀子
テノール ロ メディコ・セバスティアーノ

詳細



◆田中万紀子&
ロ メディコ・セバスティアーノ
リサイタル 
・4月11日(土)
 14時開演
・ひまわりの郷ホール(上大岡駅)
・2000円 全席自由
詳細

◆リラの会 演奏会
・4月28日(火)
 18:30開演
・角筈ホール
・2000円 全席自由
♪声楽伴奏

◆民谷可奈子
ヴィオラリサイタル
・5月17日(日)
 18:30開演
・ミューザ 市民交流室
・2000円 全席自由

◆相模原グリーンエコー
第28回定期演奏会
・5月31日(日)
・杜のホール(橋本駅)
♪合唱伴奏

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第47回定期演奏会
・6月13日(土)14時開演
・第一生命ホール
♪合唱伴奏

◆蛍衣ピアノ四重奏団 第7回定期演奏会
・12月10日(木)19時開演
・ミューザ川崎 市民交流室
・前売り2500円 当日3000円

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第48回定期演奏会
・12月26日(土)14時開演
・石橋メモリアルホール
♪合唱伴奏


<2014年>
◆瑞穂の会
・2月14日(金)
・紀尾井ホール
・3000円
♪声楽伴奏
チケット取扱い中

◆田中万紀子&
ロ・メディコ セバスティアーノ 
デュオリサイタル
・3月20日(木)19:00開演
・横浜市栄区民文化センター リリス(本郷台駅)
・2000円 全席自由
・曲目
「ラ・ボエーム」より 
冷たい手を
私の名はミミ
二重唱 ああ、麗しの乙女 他
♪声楽伴奏
ちらし表チラシ裏
















◆つながる心つながる力 
みんなでつくる復興コンサート2014
supported by KDDI
・3月30日(日)
・東京エレクトロンホール宮城
(仙台駅より地下鉄利用 勾当台公園駅下車)

♪心に花を咲かせよう合唱団のステージ伴奏


◆百歌繚乱
リラの会メンバーズコンサート
・4月7日(月)18:30開演
四谷区民ホール
・4月21日(月)18:30開演
角筈区民ホール
・3000円(全席自由)
♪声楽伴奏

◆寺本沙綾香 
ピアノリサイタル
・4月26日(土)14時開演
・横浜みなとみらい 小ホール
・3000円(全席自由)

バッハ:フランス組曲第5番 ト長調
メトネル:3つのお話より第1番 ト長調
     2つのおとぎ話より第2番 ホ短調
ショパン:舟歌 嬰へ長調
ショパン:ピアノ協奏曲第1番(室内楽版)ホ短調
*共演 
ヴァイオリン:高橋和歌、松崎千鶴
ヴィオラ:民谷可奈子
チェロ:香月圭佑
画像1

画像1



◆ラ・フォル・ジュルネ2014
エリアコンサート
・5月3日(土)17:45〜18:10
・パソナ本社 水上ステージ
(東京駅・日本橋駅)
・無料

♪Vn堀江真理子さんとの出演
Beethoven:Spring Sonata

◆相模原市合唱祭
・7月13日(日)11時〜
・グリーンホール(小田急 相模大野駅)
・無料
♪合唱団伴奏


・8月3日(日)13:30開演
・トッパンホール(飯田橋駅)
・3500円
♪声楽伴奏 
カルロス・ゴメス:「オ グアルニ」よりアリア

◆横浜市民広間演奏会
・9月19日(金)12:10〜12:50
・横浜市役所ロビー
・無料
♪ピアノ独奏
シューベルト:即興曲より
リスト/シューベルト:鱒


◆蛍衣ピアノ四重奏団
第6回演奏会
・10月13日(月・祝)
18:45開演予定
・横浜みなとみらい小ホール
・R・シュトラウス:ピアノ四重奏曲
 ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番
第6回演奏会












・10月18日(土)18:30開演
・杉並公会堂 大ホール
♪合唱伴奏


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
各種お問い合わせ・演奏依頼・レッスン依頼 等は
munchenwien★yahoo.co.jp まで(★を@に変更して送信してください)

過去の演奏会はこちら
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ