音楽とともに〜ピアノ弾き 寺本沙綾香 〜

ピアノ弾き。 日々のこと、頭の中、音楽のことなど 綴っています♪

2011年09月

シーズン到来

すっかり秋の空気ですね。
ふと思い立って、昨日は部屋の模様替えをしてみました。
机やら棚やらガタガタ動かして、雰囲気が変わって気分転換。

先週はオーディション・コンクール伴奏が連日あったり、
台風の影響を見事に受けて深夜帰宅になったり、
そんな日に限って、翌日合わせの楽譜を複数受け取ったり(久々の電車内譜読み)
なかなか忙しい一週間でした。

最近 音楽のことを書いてないので遊び暮らしているようですが、そうでもありません。(そうかもしれません…?)

来週はいつも伺っているカルチャー教室のコンサートがあり、オペラアリアから日本歌曲、外国唱歌などなど30曲くらい一気に弾くので合わせやリハーサルもなかなか大変。
急遽、先生も歌われる、とのことで練習に励んでます。普通に弾いたのでは成り立たない類の日本歌曲です

明日はその先生の演奏会 オペラからの抜粋。
私もちょこっっとだけ裏方練習に参加したので、楽しみです。
明後日は作曲家先生の演奏会、週末は師匠の演奏会と続きます。
コンサートシーズンの始まりですね〜。

ちなみに…11月6日(日)にピアノ四重奏の演奏会を行います。
3/12という地震の翌日に敢行した演奏会でしたが、全曲は出来なかったので、あらためて。
熟成(?)されてるはずなので、どうぞいらしてください

宇宙から

昨夜の宇宙からの生中継(NHK・BSプレミアム)には興奮しました。
宇宙ステーションの古川さんが、リアルタイムで日の出や、月の沈む様子を映し出してくれて。
地球の外からの日の出って…。
今まで宇宙飛行士しか見られなかった光景を、NHKが新開発したカメラで世界初中継。
無重力でのカメラの操作は大変なんです、とスタジオの毛利さんがコメント。
毛利さんがちょっと羨ましそうだったのが印象的でした。当時のカメラでは映らなかったそう。技術はどんどん進化しているのですね。
宇宙からの雷やオーロラも素晴らしく壮大な眺め

子供の頃から天体には興味があって、高校生の時には、充実していた学校図書館で雑誌Newtonを愛読。
が、いつしかその熱も途絶えていました。

先日、飛行機から見た北斗七星も忘れられません。
余りに大きく、すぐそこで輝いていて 寝付けなかったのも忘れ、見入ってしまいました。
やがて 遠くの空がうっすら明るくなり始め、夜明けが見れる!とワクワクしてましたが、
いつまで経っても夜は明けず、それどころか明るい場所が少しずつ後方へ遠ざかる…。
それはシベリア上空からヨーロッパに向かっているときで、時間に逆らって飛んでいることを改めて実感したのでした。

ちなみに 宇宙ステーションは 秒速8キロ、90分で地球を1周するそうです。すごいですね!

一音で

まだまだ真夏のような暑さ。
今日は暑さ満点の12時半という真昼間に家を出なくてはならず、
諸々の事情から気分もささくれていたのですが、

家を出た途端に、幼稚園児たちの行列に遭遇。
向こうからカラフルな帽子をかぶって、ぞろぞろたくさん歩いてきます。
全員すれ違うまでの長いこと長いこと(笑)
みんな手には何か持っていて よく見るとハガキ。
みんなで郵便局に行くのかなぁ、と思っていたら、
なんと、すぐ横のポストに順番に入れ始めて 笑えてしまいました。

「これだけ」の為に、先生は暑い中、引率してきたのだなぁと。
歩いて5分くらいの幼稚園ですが、子供にとっては自分が書いたハガキをポストに出しに行くって 一大事なのでしょうね。
みんな楽しそうでした。
それで何となく気分も癒されて。

さて、今週はコンサートで、パガニーニも弾いたというヴァイオリン(もちろんストラディ)の素晴らしい音色・演奏を聴いたり、
久々に映画館で映画を観て、音について考えたりしてます。

ピアノはたくさんの音を同時に操れるけれど、
例えば弦楽器の、たった一音で心をえぐられるような音を聞くと、
なんだか、やるせなくなります。いつも。
ピアノでも 一つの音で心をつかむことはあるけれど、
やはりあの音色とビブラートで一度心をつかまれてしまうと、かなわない、と思うのです。
ずーっと引っ張られて、感情が引きずり出されてしまうような。
そんな音を聞いてしまい 、ちょっと やられてしまってます。

学生時代に、
「一音でいいから、真実を言いなさい。」と言われたことをふと思い出します。
管でも、弦でも、歌でも
基本的に単音でもって人の心をとらえる人に、
私はずっと尊敬と憧れを持ち続けるのでしょう。

ダ・ヴィンチ・コード

かなり前にベストセラーになって、映画にもなったのに、まだ読んでいなかった「ダ・ヴィンチ・コード」をようやく読みました。
基本的にベストセラーものは、その時には読まないことにしているので、いつもだいぶ遅れて、何らかのタイミングで読むことが多いです。
小説自体は久々にすごく面白くて(後半は微妙な点もあったけど)、移動時間を全て費やし、寝る前に2時間費やし、2日で読破。
いろんないろんな要素が絡んでいて刺激的だったし、数日前にパリで歩き回った場所があちこち舞台になっていて、頭の中に映像が。
さすがにロンドンの場面は行ってないのでリアルではなかったけど、十分楽しめました。
行った後に読んだのは、順序として私には良かったと思うけど、読むとまた行きたいと思ってしまいますね。
そのうちロンドンにも。
パリは住みたいとは思わないけど、観光でまた行きたいものです。
夜のパリの街は美しかった。

P1060604P1060620


ついでにルーヴルでのお約束。
P1060509


バーデンバーデン

今回は純粋に観光での旅行で、
ピアノにも一度も触れず、これだけ長く弾かないのは初めてのことで大丈夫かなぁと心配していたのですが、
昨日から仕事に戻ってみると、思っていたほど手には影響はなくて、むしろイメージが豊かになったような気がしてます。
指の運動はしていたので、そのせいかな。
帰国翌日、1週間ぶりにピアノをパラパラと弾いてみた後(とは言え、この日は首が尋常でない痛みで物を持つのも 立つにも座るのにも、激痛。
仕舞いには気分が悪くなって早々に寝てしまいました。そんな訳で、時差ボケは全くありません。)
ふと選んだ曲は、ブラームスでした。
P1070198P1070215
滞在の最終日に、美しい保養地であるバーデンバーデンへ出掛け、ブラームスハウスを訪れました。
小高い丘の上に白い小さな家があって、とても良く手入れの行き届いた庭には色とりどりの花が咲いていて。
猫のクララとブラームス大好きなおばあちゃんが玄関で迎えてくれて、もの凄い勢いで説明してくれました(笑)
部屋からの景色がとても美しく、当時のままという軋む床板や家具に囲まれていると、ふっと非現実的な感覚に襲われました。
P1070213

平日は2時間しか開館しないこの家で、この日は他に誰も来ず貸し切り状態。
手紙や自筆譜などの貴重な資料、クララ・シューマンの手の石膏(物凄いがっしりした大きな手でした)、初めて見るブラームス写真の数々。
ヨアヒムやヨハン・シュトラウスとの2ショットや、亡くなったときの写真もありました。
そのあと、バーデンバーデンの美しい森を歩きながら、頭の中ではずっとずっとブラームスの音楽が流れていました。
それは、光と空気と景色と、静けさと音楽の見事な融合でした。

波瀾万丈

トラブルだらけの旅を終えて、無事、家に着きました。

こんなにハプニングに見舞われたのは初めて。
移動でことごとく、でした。
まずは行き。乗り継ぎでの長いフライトの挙げ句、同行者のロストバゲージ。
手続きなどで予定より2時間遅れでフランクフルト空港から電車移動して妹と久々の再会〜。
と思ったら、電車に鞄を1つ忘れたことに気付く問い合わせの末、カールスルーエからフライブルグまで取りに行って、ついでに観光。
翌日は、パリまで直行のはずだったTGVが 運行中止、指定席がパーに。 満席を超えた電車でなんとかパリへ到着。
3日過ごしてパリからカールスルーエへ戻るTGVは順調だったものの、乗った車両だけが空調不具合とかで、やや暑く、乗務員がペットボトルのお水を配ってくれました。えらい。
TGVはさすがに速かったです。
その後しばらくは順調に穏やかでしたが、最後の最後にドーンときました!
帰国の日。14時離陸に合わせて12時過ぎに空港に着くと、不具合で16時離陸に変更案内。
まぁ仕方ないとゲート前で無料サービスのサンドイッチやら飲み物で待っていると、18時離陸に変更のアナウンス…。
これはマズイと、カウンターで交渉。JAL直行便に振替えて貰いました。が、出発は21時。
結局、それも少し遅れて、21時半過ぎに離陸。
一体、空港に何時間いたのでしょうか…。おかげで読書がはかどりましたよ。
ちなみに、最初乗る予定だった14時発の飛行機は、結局19時過ぎに離陸した模様。大変だ。
キャセイパシフィック航空は良いと聞いていたのに、行きも帰りもどうも相性が悪かったようです

多少ドイツ語が出来る妹が一緒のときはいいけど、行き帰りのトラブルをろくに話せない英語とドイツ語で切り抜けるのは、なかなかスリリングな体験でしたね。
もう何が起きても大丈夫な気がします…。

まぁ事故に遭わなかったし、毎日晴れて観光は大充実でしたので、良し
Profile
♪伴奏 承ります♪
声楽、各種弦楽器・管楽器の伴奏者をお探しの方、下記をご覧の上、お気軽にお問い合わせください♪ munchenwien★yahoo.co.jp まで(★を@に変更して送信してください)
詳細はこちら
CD
jacket2-300x300







ヴァイオリニスト高橋和歌さんの素敵なセカンドCD

ピアノ共演させて頂いてます。詳細は
こちらから
Archives
訪問者数
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • チラシ そして群馬
  • チラシ そして群馬
  • チラシ そして群馬
  • ひと息
  • 花*花
  • 花*花
お願い
このサイトの記事・写真等の無断転用、無断転載をお断りいたします。 Copyright (C) 2007-2014 Sayaka Teramoto. All rights reserved.
演奏会 お知らせ
♪演奏会情報♪ 随時更新
一般公開のコンサートを
掲載しています。

<2016年>
◆紺の会
・1月9日(土)
17時開演
・海老名市文化会館 小ホール
♪声楽伴奏


・1月29日(金)
 19時開演
・墨田トリフォニー 小ホール
♪声楽伴奏

◆風の賦 夢幻コンサート第13回
・3月25日(金)
 19時開演
・東京建物八重洲ホール
・プログラム
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第1番 ニ長調 op.12-1
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第4番 イ短調 op.23
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第7番 ハ短調 op.30-2
Vn上原美喜子 Pf寺本沙綾香

◆カロローザ 第53回定期演奏会
河口湖公園
・4月3日(日)
 15時開演
・河口湖円形ホール
・1000円
♪シューベルト「鱒」を演奏します。 
Vn松崎千鶴 Va民谷可奈子 Vc香月圭佑 Cb安田修平 Pf寺本沙綾香
チケット承ります。

◆関定子カルチャー教室コンサート
・4月5日(火)13時開演
・ゆめりあホール
・無料

◆女性合唱団 コール・アイリス演奏会
・4月10日(日)
 14時開演
・杜のホール はしもと
・500円
♪合唱伴奏
http://music.geocities.jp/chor_iris/

◆湘南フリーデンスコーア 演奏会
・4月16日(土)
・藤沢リラホール
・1000円
♪合唱伴奏

◆カロローザ 第53回定期演奏会
東京公演
・4月17日(日)
 14時開演
・東京オペラシティ リサイタルホール
・3000円
♪シューベルト「鱒」を演奏します。 
Vn松崎千鶴 Va民谷可奈子 Vc香月圭佑 Cb安田修平 Pf寺本沙綾香
チケット承ります。

◆瑞穂の会 横浜
・4月19日(火)
 14時開演
・横浜みなとみらい小ホール

♪声楽伴奏

◆百歌繚乱 
リラの会メンバーズコンサート
・4月22日(金)
・豊洲文化会館
♪声楽伴奏

◆今夜はラテン
・6月17日(金)19時開演
・墨田トリフォニー 小ホール
♪声楽伴奏

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第49回定期演奏会
・6月18日(土)14時開演
・上野学園 ホール
・3000円 
♪合唱伴奏

◆民谷可奈子 室内楽演奏会
ヴィオラの調べとピアノ四重奏曲
・10月2日(日)14時開演
・宇部市文化会館
・2000円
・出演 蛍衣ピアノ四重奏団
♪リサイタル共演
H281002_01[1]










<2015年>
◆紺の会
・1月10日(土)
 17時開演
・海老名文化会館
 小ホール
・2000円 全席自由
♪声楽伴奏

◆櫻蔭会コンサート
・1月24日(土)
 13:30開演
・横浜市社会福祉センターホール(桜木町駅すぐ)
・2000円 全席自由
♪蛍衣カルテットでの出演
 モーツァルト:ピアノ四重奏曲より
 ブラームス:ハンガリー舞曲、ピアノ四重奏曲より
 他

◆心に花を咲かせよう〜東日本大震災 心の復興コンサート〜
・3月22日(日)
 14時開演
・名取市文化センター大ホール
・1000円 全席自由

・出演:心に花を咲かせよう合唱団
・宮城県
多賀城高等学校合唱部
仙台市立原町小学校 柿の木児童合唱団
・福島県
県立福島高等学校合唱部
福島市立信夫中学校合唱部
・岩手県
県立宮古高等学校音楽部
宮古市立第一中学校合唱部

♪心に花を咲かせよう合唱団 共演
詳細こちら

◆第54回午後の音楽会
セバスティアーノ・ロ・メディコ
・4月8日(水)
 14〜15時
・リリスホール
・500円
♪テノール 共演リリスホールホームページ

◆ウェルカムキッズVol.1
ブラボー
オペラ歌手がやってきた!
・4月11日(土)
 11時開演
・ひまわりの郷ホール
・500円(2才以上有料)
 全席指定
・出演
ソプラノ 田中万紀子
テノール ロ メディコ・セバスティアーノ

詳細



◆田中万紀子&
ロ メディコ・セバスティアーノ
リサイタル 
・4月11日(土)
 14時開演
・ひまわりの郷ホール(上大岡駅)
・2000円 全席自由
詳細

◆リラの会 演奏会
・4月28日(火)
 18:30開演
・角筈ホール
・2000円 全席自由
♪声楽伴奏

◆民谷可奈子
ヴィオラリサイタル
・5月17日(日)
 18:30開演
・ミューザ 市民交流室
・2000円 全席自由

◆相模原グリーンエコー
第28回定期演奏会
・5月31日(日)
・杜のホール(橋本駅)
♪合唱伴奏

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第47回定期演奏会
・6月13日(土)14時開演
・第一生命ホール
♪合唱伴奏

◆蛍衣ピアノ四重奏団 第7回定期演奏会
・12月10日(木)19時開演
・ミューザ川崎 市民交流室
・前売り2500円 当日3000円

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第48回定期演奏会
・12月26日(土)14時開演
・石橋メモリアルホール
♪合唱伴奏


<2014年>
◆瑞穂の会
・2月14日(金)
・紀尾井ホール
・3000円
♪声楽伴奏
チケット取扱い中

◆田中万紀子&
ロ・メディコ セバスティアーノ 
デュオリサイタル
・3月20日(木)19:00開演
・横浜市栄区民文化センター リリス(本郷台駅)
・2000円 全席自由
・曲目
「ラ・ボエーム」より 
冷たい手を
私の名はミミ
二重唱 ああ、麗しの乙女 他
♪声楽伴奏
ちらし表チラシ裏
















◆つながる心つながる力 
みんなでつくる復興コンサート2014
supported by KDDI
・3月30日(日)
・東京エレクトロンホール宮城
(仙台駅より地下鉄利用 勾当台公園駅下車)

♪心に花を咲かせよう合唱団のステージ伴奏


◆百歌繚乱
リラの会メンバーズコンサート
・4月7日(月)18:30開演
四谷区民ホール
・4月21日(月)18:30開演
角筈区民ホール
・3000円(全席自由)
♪声楽伴奏

◆寺本沙綾香 
ピアノリサイタル
・4月26日(土)14時開演
・横浜みなとみらい 小ホール
・3000円(全席自由)

バッハ:フランス組曲第5番 ト長調
メトネル:3つのお話より第1番 ト長調
     2つのおとぎ話より第2番 ホ短調
ショパン:舟歌 嬰へ長調
ショパン:ピアノ協奏曲第1番(室内楽版)ホ短調
*共演 
ヴァイオリン:高橋和歌、松崎千鶴
ヴィオラ:民谷可奈子
チェロ:香月圭佑
画像1

画像1



◆ラ・フォル・ジュルネ2014
エリアコンサート
・5月3日(土)17:45〜18:10
・パソナ本社 水上ステージ
(東京駅・日本橋駅)
・無料

♪Vn堀江真理子さんとの出演
Beethoven:Spring Sonata

◆相模原市合唱祭
・7月13日(日)11時〜
・グリーンホール(小田急 相模大野駅)
・無料
♪合唱団伴奏


・8月3日(日)13:30開演
・トッパンホール(飯田橋駅)
・3500円
♪声楽伴奏 
カルロス・ゴメス:「オ グアルニ」よりアリア

◆横浜市民広間演奏会
・9月19日(金)12:10〜12:50
・横浜市役所ロビー
・無料
♪ピアノ独奏
シューベルト:即興曲より
リスト/シューベルト:鱒


◆蛍衣ピアノ四重奏団
第6回演奏会
・10月13日(月・祝)
18:45開演予定
・横浜みなとみらい小ホール
・R・シュトラウス:ピアノ四重奏曲
 ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番
第6回演奏会












・10月18日(土)18:30開演
・杉並公会堂 大ホール
♪合唱伴奏


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
各種お問い合わせ・演奏依頼・レッスン依頼 等は
munchenwien★yahoo.co.jp まで(★を@に変更して送信してください)

過去の演奏会はこちら
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ