クリスマスが近づいてきました。
秋に玄関横のユーカリをばっさり切って丸めておいたものを使って、リースを作ったり、ガーデンシクラメンやいくつか買って寄せ植えをしてみたりと、時間がないと出来ないことをして園芸生活を継続中です。
我が家のミニトマトはいまだに実をつけていて(花もまだ咲きます…)少しずつ収穫出来ているのですが、いつまで持つのか楽しみです。

先月後半はクラリネット漬け(しかもモーツァルト)でしたが、今は近現代ものだらけになって、ギャップがすごくて笑ってしまいます。
1月は卒業試験伴奏でまたクラリネット漬けになりそうです。練習に励む日々。

毎年伴奏に伺っている 12月恒例の声楽発表会もコロナに負けず開催されそうで、大量の歌曲と向き合っています。でもやはり少し参加者は少ないですね。
皆さん音楽が生き甲斐なので、対策をしっかりして、やりたいことが出来るようにするのが最善なのかなと思いますが、その辺の兼ね合いは本当に難しいですね。。。
特に歌は家族に反対されてお休みする方もちらほら…。

今年は明らかに家のピアノを弾いている時間が多いので、気になることが多くなって調律に来て頂きました。
その後に弾くのは本当に気持ちがよく、曲を弾かなくてもポーンと鳴らすだけでも良いほどです。今は以前ほど曲に追われることもなく、純粋にピアノを楽しめていて穏やかな日々です。
FullSizeRender