昨夜遅くに、富山から戻ってきました。
お昼過ぎに試験伴奏を終えて、15分後には電車に揺られ、
夕方から22時まで東京で合わせ。
余り自覚はなかったのに、やはり脳が疲れていたようで、後半は指が思うように動かなかったです…。
9日本番に間に合うでしょうか、私…。
でも全体的には、とっても良い感じになりそうです!
ロミオ&ジュリエットは音楽と朗読の融合で、楽しめること間違いなしです!
是非とも、ご来場下さいね
ミューザ川崎市民交流室にて19時開演です。

さて、富山滞在中はいろいろ書きたいことがあったのですが、
ありすぎて(やるべきこともあって)間に合ってなかったです。
いろんな面で自分に向き合っていた日々でした。
連日、長時間ピアノの前にいられたのも久しぶりだったし、
夜、ホテルの部屋で楽譜をじっくりじっくり見てみたり、
滅多に開けない自分の心の奥の奥のドアを少しだけ開いてみたり。
いろんなことを考え、結論は出ないけれど
いつも胸が痛み、温かくもなり、それが音楽に活かせたらいいな、と思ったりもします。
もちろん富山の美味しいものを食べて、楽しく飲んだりもしました。
e669be42.jpg01af95e1.jpg



昨日の午後は日本海を見ながらお弁当食べて帰ったのに、
今日は午後から、眩しい海の江ノ島へ。
富士山も裾まで綺麗に姿を見せていました。
暖かくて、観光日和のお天気でしたが、
今日は何度かご一緒させて頂いているバレエ団の公演を観てきました。
バレエは華やかでいいですねぇ、ほんと。
ドン・キホーテと小品をいくつかと、創作バレエ。
来年また、この中の演目からご一緒するので、今から楽しみです