一昨日は尊敬する先生のお一人である、 クラリネットのS先生にトリオを聞いて頂きました。
特に本番がある訳ではないのですが、
モーツァルトの ケーゲルシュタットを。
クラリネット・ビオラ・ピアノの編成の、楽しい作品です。
たくさんヒントも得て、先生と一緒に弾けたりと楽しい時間。
音楽そのものが溢れ出てくるような先生のクラリネットが学生の時から大好きで、久しぶりに そんな時間を共有出来て幸せでした。

昨日は仕事のあと、招待券を頂いて アジアフィルの演奏会に。
日本・韓国・中国のオケ奏者の合同オーケストラ。ステージも3ヶ国なら、客席も3ヶ国の人々で、普段とやや違う雰囲気。反応が熱狂的と言うか…(笑)
ベートーベン7番とブラームス1番という、「のだめ」のようなプログラムだったし、客席は満席。
合同オケならではの問題も散見されましたが、響きを楽しめた時間でした。
サントリーホールは久しぶりで、オケを聴くのもわりと久しぶりでした。
以前より聞き方もいろいろ変わってきたし、もっとオーケストラ聞きに行かないとなぁと改めて。

ただ今、納涼会に呼ばれていて向かってます。
シェラトンの最上階です
楽しみ。