今週もいろいろとありましたが、
昨日はみなとみらい地区にある日本郵船歴史博物館で、ヴァイオリンの高橋和歌さんと演奏してきました。
博物館は今回初めて訪れたのですが、日本郵船の船である氷川丸は幼稚園の遠足で初めて行って以来、
山下公園に行くたびに眺めてきた、思い入れのある船です。
昨日は時間の関係で館内をゆっくり見れなかったので、またあらためて訪れたいと思っています。
明治期からの歴史や、豪華客船についてなどの展示や模型があって、
とても興味をひかれます。
みなとみらい地区には日本丸もあって、行くたびにその美しい姿に見とれてしまいます。
特に帆が張ってあるときは素晴らしい眺め。
月末に関内にある市役所での演奏があるので、帰りに寄ろうかなぁ。
そういえば、船には久しく乗ってないかも。
川下りの船とか、数年前に行った鹿児島ー屋久島の高速船 以来、ご無沙汰ですね。
ときどきBSで放映している、世界の豪華客船の旅を、一度やってみたいなぁと思いながら観ています。

さて、高橋和歌さんとは来週から12月にかけて数回 
小学校におじゃましてコンサートをさせて頂きます。
今回もヴァイオリンの魅力たっぷりの曲を選んで、楽しみながらお勉強してもらえるはず。
ピアノソロもあるので、朝からちゃんと指が動くように頑張りたいと思います♪