3bf1d258.jpg
凄い嵐が日本を通過した中、カロローザ演奏会が行われました。
夕方から電車も遅れ、さらに停まってしまう中を、予想以上のお客様がいらして下さり、心より感謝して演奏しました。
自分だったら行っただろうか…と、こんな日でもコンサートに出かける人々の気持ち、というものに想いを馳せました。
尊敬の念すら覚えます。

24歳で早世したルクーの作品。今回初めて接しましたが、和声が独特でとても美しく、このソナタはとても好きな作品になりました。弾く度に新たな発見がありますが、昨日はとても楽しい本番でした。
また何処かで取り組みたい作品。なかなか大変な曲ですけどね。
きっかけをくれた 共演の和歌さんに感謝♪

写真は、いつも写真を撮り忘れている私たちの 貴重な(?!)2ショット