風薫る5月、というのがぴったりな爽やかな日々。GW後はまた忙しく、移動の合間に楽しんでます。

先週はベルリンフィルの管楽器団員さんたちが大学にいらして公開レッスン。私はトロンボーンの伴奏を務めました。
トロンボーンはあまり接する機会がないですが、独奏曲もいろいろあって面白かったです。…ただ楽譜がきたのが3日前とか合わせ当日とかで久々に必死になりましたが 笑
それにしても先生の音は全然違っていて、びっくり。お手本に何度か一緒に弾かせて頂いたのですが、少しだけなのに本当に自在で豊かな音楽で、さすがはベルリンフィル!という感じでした。

それからこの10年ほど、いつも譜めくりにいっていた団体に久々にお手伝いに。
レジス・パスキエ氏と金子陽子さんのデュオです。金子さんは何度か譜めくりさせて頂いていて、久しぶりにお会い出来て嬉しかったです!個人的なお話なんかも。
そして空き時間、ふとパスキエ氏と2人になり、私がピアニストだと分かるとシューベルトのお話に!一緒にyoutubeでピアノソナタを聴きながら、何度もso beautiful…!と。
フランス語はもちろん、英語も怪しい私に(^^;;、ゆっくりな英語でいろいろ話してくださって、夢のような時間。
その日のメインは、シューベルトの幻想曲。長いしピアノも超絶難しい作品ですが、聴き入ってしまう演奏でした。いつか弾くことがあるでしょうか…?
とりあえず、お話くださったピアノソナタを数日弾いています♪いつかso beautifulに弾けるようになりたいものです。

今日からしばらく海外へ。
完全に観光ですが、初めての土地でまたたくさんの刺激を受けてこようと思います!