連日の猛暑でぐったりですが、ようやく身体が慣れてきました。

さて、先週は毎年恒例となっている相模原合唱祭に、あじさい会の伴奏で出演しました。出番はなんと1番!朝イチはなかなか大変ですが、でも見事、賞を頂けたそうで良かったです♪
この日は大学試験に備えたレッスン伴奏と桐朋の音楽教室試験が全て同じ日で、合唱・トロンボーン・ヴァイオリンとの伴奏でなかなか頭の切り替えが大変でした
今週末は藤沢の合唱祭です。

そして、先日またまた有難いご招待を頂き、イングリッシュ ナショナル バレエ団の公演に行ってきました
「海賊」を通しで見るのは初めてだったのですが、男性の見せ場がとても多くてダイナミック。なかでも第二幕はプリンシパルになったばかりのセザール・コラレス氏の見たことのないような超ジャンプに客席からどよめきが起きていました。主役はもちろん、演出や全体的にもとても素敵でした!
翌日はお世話になっている、高橋和歌さんのヴァイオリンリサイタルへ。とても多忙なのに相変わらずのテクニックと暗譜で、物凄い努力が伺えます。そして日本初演かも?と言っていた、ロドリーゴのヴァイオリンソナタを聴けました。様々な風景が目に浮かぶ、カッコいい作品でした!また聴きたいなぁ。
いろいろ落ち着いて、しばらくは通常のお仕事のみなので、あらたな収穫をピアノで試してみようと思います♪

連休前には、この時季ならでは黄金アジを堪能してきました。メディアでも有名な千葉県富津の「サスケ食堂」。平日にも関わらず朝から行列!想像以上にホントに小さな食堂で、アジフライを揚げる鍋も普通なのに、肉厚でフワフワ、たくさん食べても全くもたれない!初めてなアジフライでした
image