日が経つのが早すぎて、あっという間に11月後半…。
いくつかのコンサートや毎年恒例の神奈川県の校歌祭、声楽やヴァイオリンの発表会など慌ただしく過ぎていきます。どの現場も学ぶこと気付くことがいろいろあって、本当に有り難い限りです。

合間には、ちゃんと休日に体調を崩してました。今回はだいぶ重症で長引いてしまい、、いろいろ影響が大変でした
そんな中、関わっていた合唱がオケ練習になったり、本番を迎えたりで少しずつさようならをして、また新たな作品に挑んだり、また新たな団との練習が始まったりしています。
12月はさらに声楽、ヴァイオリン発表会の大量伴奏、本番、リハと盛りだくさんなので、体調に気をつけて乗り切りたいと思います!

そして1月にはレコーディングが♪
7年前の東日本大震災以来、活動を続けている「心に花を咲かせよう合唱団」の第2弾CDと楽譜が出る予定ですほぼ全てが新しい編曲と新曲で、先の震災や災害に遭われた方々だけでなく、希望と勇気が湧くような作品集となっています。
メンバーも新たに現役音大生たちが加わって、新たなハーモニーです。
また発売が決まったらお知らせさせて頂きます