今年もこちらを訪れてくださる皆さま、気まぐれの更新ですがどうぞ宜しくお願い致します。

6日は櫻蔭会コンサートのため、前日の合同練習と2日続けて千葉から相鉄線沿線への移動でしたが、年末年年始に全然時間が取れず年賀状を一枚も書けないまま三が日過ぎて、さすがにマズイ!とお金で時間を買って連日グリーン車へ。揺れる車内でなんとか書いておりました。

櫻蔭会コンサートではたくさん卒業生の方々とご一緒出来、合同演奏では70人近くの合唱、コントラバス、ヴィオラとの共演で、とても良い経験をさせて頂きました。そして学生の頃から変わらず応援して下さる方々や音楽仲間にお会いして、感謝の気持ちをあらためて感じた日となりました。
今年は練習環境も大きく変わる予定なので、より精進していきたいと思います。

1月はレコーディングと大学の試験伴奏、声楽コンサート伴奏、そして2月3日はトッパンホールにて合唱団ピアチェーレさんの第7回定期演奏会で共演します。
半年ほど取り組んできた上田真樹さんの「夢の意味」私自身、演奏してみたかった作品でもあり、合唱団の皆さんの真摯な取り組みに触れてきたので、とても楽しみです。