プラハの宿泊先は素敵なアパートメント。
ベッドルーム2つとリビングにソファベッドで、赤をアクセントにした内装でした。
IMG_0763
IMG_0769
IMG_0766


ひと息ついて、着替えたら街へ。目的地はブルタヴァ川(モルダウ川)のほとりの国民劇場です。
途中、大きなおもちゃ屋さんがあったので入ってみると、二階からの滑り台やきらきらメリーゴーランドがあったり、インパクトある展示がたくさんの、とてもワクワクする空間でした!
銀座の博品館をさらにパワーアップさせたような感じでした。
IMG_0785
IMG_0783

初めて見るブルタヴァ川。向こう川にお城が見えて美しいです。ボート遊びの人がたくさん。いよいよ本日のメイン、国民劇場へ。
中は金ピカ 日本にも、こういう劇場があったらいいのに。
演目はスメタナ作曲「売られた花嫁」です。日本ではあまり見られないなぁ、と選びましたが大当たり!オケも不思議な魅力と迫力があり、さすがチェコ語のオペラで、合唱も大活躍、リズム感といい躍動感いっぱいの楽しいオペラでした。
日本だとやはりチェコ語がネックなのでしょうか?
IMG_0810
IMG_0817
IMG_0825
IMG_0827
IMG_0832

終演後、興奮覚めやらぬままお店で、チェコビールとグヤーシュと大きな肉の塊🍖 頂きました。