落ち着かない世の中で、いろんな事が目まぐるしく変化しましたが、やっと気持ちも落ち着いてきました。
延期になった演奏会、中止になったイベント、それらに伴うリハなどが全部なくなっていく日々は何とも言えない感じでしたが、中でも毎年この時期に行っていた「心に花を咲かせよう合唱団」との東北訪問演奏が無くなったのは本当に残念でした。今年は福島で様々なプログラムが予定されていただけに、関係各所の落胆もおおきいことと思います。
そんな想いをした人が、日本中、世界中にたくさんいるのだなぁ、と考えると心がぎゅっとします。
キャンセルの嵐で時間がたっぷりあるので、今まで出来なかったことを書き出して、少しずつこなしています。そうすると結構あっという間に時間が過ぎていきます。
収入面では大打撃ですが、やろうと思っていた家や庭のこと、ピアノ(やヴァイオリン)にかける時間も増えて、悪いことばかりではないです。
1週間ぶりに電車に乗って都会へ行ってみたら空いてて過ごしやすいし、普段予約が取りづらいお店にも行けて気持ちが明るくなったり。新たな先生のレッスン伴奏に伺って刺激を頂いたり、敢行されたパワフルな演奏会でエネルギーをもらって明日からまた頑張ろうという気持ちになれることにホッとします。

こんな時だからこそ出来ることを見つけて、でも少しでも早く元の生活が出来るように願って、免疫力を高めて日々過ごしたいと思います。