10月は元々のコンサート予定がいろいろ中止になって、かなりのんびりしました。
彼岸花の群生地へ行ったり、園芸愛好者には有名な京成バラ園へも。秋バラは春にくらべると、花数も少ないですが色が鮮やかです。
そしてついにバラ苗を購入してしまいました
。庭にミニ薔薇はあったのですが、普通のバラはお手入れの面から躊躇していました…悩んで悩んで数ある中からパシュミナをお迎え。
綺麗に咲いてくれるか楽しみに、冬越しさせたいと思います。
IMG_3844IMG_3869
IMG_3871IMG_3870

という訳で、「弾くべき曲」に追われなかったこの期間、ツェルニーの練習曲にハマっていました。
本当に久しぶりに弾いてみたのですが、いい曲集!と感動。ショパンのエチュードばかり弾いてる場合ではなかった…!
子どもの頃には出来ていなかったアーティキュレーションや本来のテンポで弾けるので、とても楽しく、練習曲としてよく出来てるなぁと感心させられます。30番を一気に弾くとかなり手と脳の活性化。

小さい手のための練習曲や、100番、40番、50番…とよくもこんなに書けたなぁと。
並行してバッハのインヴェンション、シンフォニアも何周目かしていますが、昔分かっていなかったことがいろいろあり、何度弾いても発見があります。

今月はいろいろとあり、今日はバイオリン・チェロ発表会の伴奏に六本木へ。楽しい会でした♪
声楽コンサートや、大学の試験伴奏も控えているので練習曲に浸る時間は減りそうですが、続けていきたいと思います。
FullSizeRender