音楽とともに〜ピアノ弾き 寺本沙綾香 〜

ピアノ弾き。 日々のこと、頭の中、音楽のことなど 綴っています♪

映画・演劇

晴れやかな歌声

先週の土曜日は第11回となる神奈川県の校歌祭でした!今年は桜木町の青少年ホールにて。
とても久しぶり(おそらく10年ぶりくらい!)に紅葉坂を上っていきましたが、マンションがたくさん出来ていて雰囲気変わったなぁと。良い雰囲気でした。
今年もたくさんの希望ヶ丘高校先輩方とステージに立てて、校歌を演奏出来て楽しかったです。現在の校長先生、教頭先生、英語の先生も参加して頂いて、母校での練習も濃いものでした。本番もとっても良くて、ブラスバンドによる旧校歌、伴奏させて頂いた四部合唱の新校歌ともに、良く響いていました。

そして日曜は若葉台のiプラザホールで歌伴奏。小林徳子さんとのステージは、バラエティに富んでいて客席も盛り上がってました!演出の都合上、キューピー3分クッキング♪ を部分的に弾いたのですが、初めてあの曲の全体像と題名を知ってびっくりでした!
そして、1ヶ月半の講座を過ごした皆さんとのステージ。素晴らしく声が通っていて、また立ち姿も綺麗で、驚くほど成果がよく出ていました。
何よりもとっても楽しそうで、終わった後に皆さんが口々に「楽しかった!」と笑顔で言い合っているのが印象的でした。



ところで、久しぶりに映画館で映画を観てきました。
「シーモアさんと、大人のための人生入門」
流れている演奏も心地よく、良いタイミングで見たなという想いと、どこか大学時代の恩師のようでもありました。ところどころ先生の言葉が蘇って、先生に会いたいなぁ、と。
見る人に、いろいろ考えるきっかけをくれる映画じゃないかなと思います。

ドラマ

ドラマのような現実に直面しつつも、仲良しの新居にお邪魔して久しぶりのお喋りをしたり、高校の関係者(同級生は誰もいない謎な集まり)でワイワイ飲んだり、3日連続コンサートに行ったり(譜めくり含む)、となかなか充実の日々です。
そろそろ譜読みもしなくては…。

そんな中、来月スタートの 表参道高校合唱部!というテレビドラマ撮影に少しだけ参加させて頂きました。映像には出ませんが、音収録と俳優さんへの指導。弾き歌いや指揮をしながら歌ってと、かなり難易度の高いシーンでしたが、音楽活動もされてる方なので、さすがでした。歌声も人柄もステキでした✨
実際にテレビで流れるのは数分のシーンですが、何時間もかけて丁寧に作られていて、そんな様子を垣間見ることが出来、とても興味深いものでした。
たっくさんのスタッフの方々で成り立っているんだなぁと実感したので、ドラマを見る目が変わりそうです。

譜めくりツアー

早くも11月半ば…早過ぎます。

さて、先月末から今月10日まで、世界的に有名なコンサートマスター(ウィーンフィル)であるキュッヒルさんのリサイタルの譜めくりを務めていました。ピアニストは加藤洋之さん。
クローズドコンサート含め、8公演を!しかも同じプログラムではないので、いろいろな曲が聴ける濃い日々でした。ソナタだけでも7曲!トリオに小品多数。…ピアニスト、驚異的です。
特にリハ、本番を通してブラームスの3曲を何度も聴けたことは、とても為になりましたし、モーツァルトの遊び心溢れる雰囲気や、初めて知ったプフィッツナーのソナタ、その他初めての小品などなどなど、本当に勉強になる日々でした!
そして、素晴らしい音色や、音楽の瞬間の数々が耳に残っています。
最終日にはブラームスのソナタ楽譜にサインを頂きました♪
幸せな日々でした

しかし少し怪しかった体調が翌日から本格的に悪化。数年ぶりに38度超えの熱を出して、翌日には下がりましたが久しぶりだった連休は風邪で終わりました…。休みの時に体調悪くなるものですね…。

本日はとってもお世話になっているお姉様の舞台公演があり、観劇。
やっぱりお芝居はいいなぁ。
憲法や戦後日本をテーマにしたもので、久しぶりに(中学以来?)憲法の文章に触れた気がしました。当時の先生がとても熱心に授業してくれて、結構感動して聞いてたなぁと懐かしく思い出したり。
いろいろ考えさせられて、久しぶりに憲法が読みたくなりました。

写真は夕暮れの海岸。綺麗でした♪
美味しいものもたくさん頂き満足♪
今週はまだ楽譜が来てないのに2、3日で仕上げなくてはいけない譜読みがたくさんあるので
また頑張ります♪
image

image

チューリヒ美術館展

早くも11月ですね…今年もあと2カ月。
あといくつ美術展に行けるでしょうか。

という訳で、先々週、チューリヒ美術館展に行ってまいりました。
平日の午後遅めだったので少し混んでましたが、少し人の波を外せば、絵の目の前に立っていられる程度。幅広い時代の絵を見れて、なかなか面白い展覧会でした。印象派からシュールレアリスムまで。
今回の目玉の一つ、モネの睡蓮。最初の部屋から次の部屋へと身体を向けると視界いっぱいに飛び込んでくる配置で、晩年のモヤモヤした画風の睡蓮を見たのが初めてだったので、かなり新鮮でした。

ヴァロットンの展覧会は夏にやっていたけど、チラシを見る限りあまり好きじゃないなあと思って行かなかったのですが…風景画がとても良くて行っておけば良かったなぁと。
スイスを代表するホドラーの作品は今回初めて見ましたが、結構好きかもしれない、と。現在、上野でホドラー展もやっているということで、時間を見つけて行かなくてはと思います。
肖像画と静物画は昔からあまり興味がないのですが、ムンクの描いた肖像画は面白くて好きでした。シャガールを久しぶりに見れて嬉しかったし、マグリットやココシュカ、あとジャコメッティの彫刻だけでなく絵が見れたのも良かったです!

それから先週は、アルゲリッチの映画を見に渋谷へ。素顔、母として、娘としての顔などいろいろな面が見られて興味深かったです。アルゲリッチの演奏は昔から結構好きでしたが、エンドロールで流れてきたバッハの演奏にものすごく心をつかまれて、聴き入ってしまいました。翌日すぐに楽譜をひらいて。学生の時にかなり弾きこんだ作品だったのですが、あらためていい曲だなぁとしみじみしました。

さらに先週から、なかなか得難い音楽体験をしています。あと10日ほど続くので、全て終わったらまた書きたいと思います♪

雨模様

やっと梅雨らしくなってまいりました。
今年新調した傘を持って出掛けています♪

先週は横浜の、港の見える丘公園にあるイギリス館で少し演奏したのですが、薔薇がとっても綺麗でした。今はもう紫陽花が見頃ですね。

さて9日は久しぶりのソロ演奏でした。
あざみ野フォーラムのロビーで行われるコンサート、三年前にも弾かせてもらいましたが、以前よりお客様や利用されている方が多くて、地域にしっかり根付いたのだなぁと思いました。そして、小さなお子さんも多かったですね。静かに聴いてくれて、また、手の交差が多い曲のときに「鍵盤が見えない席の方は移動してくださいね」と言うと興味を持って見にきてくれて、嬉しかったです。
私は前半に演奏、後半には鎌田さんと高橋さんお2人の筝アンサンブル。13絃、17絃、そして三味線の三つが弾けないといけないそうで(知りませんでした!)、三つとも演奏してくださいました。
普段聴く機会の少ない楽器だし、とてもステキな曲&ステキな演奏で聴き入ってしまいました♪
また聴きたいな〜。

それと、今日は空き時間にぴったりハマったので、映画「カルテット」を観てきました。自分が歳をとっても、あんな風に音楽と向かいあえていたらよいなぁ、としみじみ思いました。最後のカルテットの歌声が流れた瞬間、声そのものの魅力でなんだか涙が。そんな自分に少し驚きながら聴いていました。他のどの楽器の演奏者も味わい深くて素晴らしかった!




千の音色でつなぐ絆

震災で流され瓦礫となった木材から作られたヴァイオリンをリレーしていくコンサート、千の音色でつなぐ絆 が日曜日にありました。

とても あたたかい時間でした。
演奏者もお客様も、ある種の共通の想いを持ってそこに集い、曲と共に空間が満たされていくような気がしました。
震災ヴァイオリンのために作られた曲、
TristeとYo-ake(夜明け) はヴァイオリンとピアノで演奏したのですが、弾きながらふと顔をあげるとヴァイオリンの裏側に描かれた「奇跡の一本松」の絵がちょうど見えて、それに気付いてからは眺めながら、より特別な想いで弾いていました。客席もシーンとしていて、そのヴァイオリンの音を聴こうという気配がひしひしと伝わってきました。
最後には恒例、故郷が会場いっぱいに響き
ましたが、やはり何度聴いてもこみ上げてくるものがありますね。

先週は映画「遺体 明日への10日間」を観てきました。震災直後の10日間、テレビには決して映らない遺体安置所、そこへ運ばれる様子、そこから運び出されて行く様子。何よりその場で働く人たちの戸惑いとその変化。
ちょうどその数日前に、天童荒太さんの「悼む人」を読んでいたのですが、根底に共通するものを感じました。

忘れることができるから生きていけることもあるけれど、それぞれの 覚えておき方でもって、忘れてはいけないことを覚えておきたい。

この数日、また大きな地震が頻発していて、少し心配です。

毎日

暑いですね。
朝から…。
ゴミ捨てに行くのでさえ、思わず日傘をさしてしまいます。
ほんの10数メートル先なんですが。

さて、最近は舞台を2つ見て、充電しました
先週は紀伊國屋ホールにてお芝居を。笑って笑って涙が出るくらい。
今週はオペラ「ノルマ」を。
お世話になっている先生の、素晴らしい声とコントロール!
今まで何度も聴いていたけど、今回はさらにびっくりするくらいの美しさでした。
「ノルマ」はソプラノにとって大変な演目で、上演機会が少ないそうですが、他の出演者も素晴らしくて、いいもの観たなぁとしみじみ思いながら帰宅しました。
大学も試験前になり、今週からなかなか忙しくなってますが、良いものを観ると活力になりますね。
さて、明日から2日連続本番。本番前に大学で合わせとレッスンもありますが、
がんばりましょう。
それにしても、
早稲田グリー、素晴らしいです最後の練習を終えて、気分高揚中の帰宅途中。

今日は劇

お友達(すてきなお姉さま)の劇団公演に行ってきました。

行ってよかった。
明日お暇な方は、14時までに逗子文化プラザへ是非どうぞ
当日券、少しあるそうです。

「マンザナ、我が町」
先週だったか、TBSで5夜連続のアメリカにおける日系人に焦点を当てたドラマがありましたが、(最初と最後と、あとは残念ながらピアノ部屋から出たときの、つまみ見くらいでしたが)
それと同じテーマを扱い、5人の出演者で綴る、井上ひさしさんの名戯曲です。
ドラマの舞台になっていた収容所がマンザナだったそう。
なので、ものすごくリンクしました。

私はあのドラマで初めて写真見合いや、日系アメリカ人の苦労、収容所、1世と2世の差、等を知りました。
学校では習わなかったはず。
時々思いますが、私の頭の中は歴史の大事な部分が抜け落ちています。
ちょうど中・高校生のときに世界で起きていたことを、ほとんど分かってない。知らないことがたくさん。
授業ではもっと過去のことばかりで時間がなかったんですよね。
時々、愕然としてしまいます。
もっとも、この日系人のことは生まれる前のことですが、教科書には載らない歴史だったのかも。

ともかく いろんなことを考えさせられ、笑いもあり、力をもらえる時間でした


ロミオとジュリエット

来月の演奏会でバレエ音楽を編曲したものを弾くので、
この数日 バレエ鑑賞してました。
DVDで。
舞台で見るより 当然ながらオーバーな動きに見えますが、
細かい動きや表情なんかが全て見れて面白かったです。
そして、何となくピンときていなかった音楽も情景や感情と共に消化でき、あとは練習あるのみ。
ロミオとジュリエット
中学生の頃 本を読んだきりの関わりなので、年月が経つとまた楽しいものです。

最近、テレビで吉田郁さんのバレエレッスンやドキュメンタリーを見ることもあり、その表現力に見入ってしまいます。
一流は何でも凄いなぁ。
その一かけら でも学んで活かしていきたいものです。

グレン・ミラー

「グレン・ミラー物語」
数年前に買ったきり、仕舞ってあったDVDを見てみました。
今月から臨時で伴奏に行っている合唱団が来春に演奏会を控えて、
アメリカ音楽ばかりをやるステージがあるので
参考になるかなぁと。

良い映画でした。
あの独特のサウンドが生まれるまでには、長い歳月と苦労と、
そして偶然があったのですね。
アームストロングやベン・ポラック本人たちの演奏はじめ
全編を通して音楽もよかった。
映画館で見たら、すごくいいだろうなぁ。
家族愛をはじめ、いつも人を楽しませよう、元気づけようと取る行動には胸が熱くなりました
Profile
♪伴奏 承ります♪
声楽、各種弦楽器・管楽器の伴奏者をお探しの方、下記をご覧の上、お気軽にお問い合わせください♪ munchenwien★yahoo.co.jp まで(★を@に変更して送信してください)
詳細はこちら
CD
jacket2-300x300







ヴァイオリニスト高橋和歌さんの素敵なセカンドCD

ピアノ共演させて頂いてます。詳細は
こちらから
Archives
訪問者数
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • チラシ そして群馬
  • チラシ そして群馬
  • チラシ そして群馬
  • ひと息
  • 花*花
  • 花*花
お願い
このサイトの記事・写真等の無断転用、無断転載をお断りいたします。 Copyright (C) 2007-2014 Sayaka Teramoto. All rights reserved.
演奏会 お知らせ
♪演奏会情報♪ 随時更新
一般公開のコンサートを
掲載しています。

<2016年>
◆紺の会
・1月9日(土)
17時開演
・海老名市文化会館 小ホール
♪声楽伴奏


・1月29日(金)
 19時開演
・墨田トリフォニー 小ホール
♪声楽伴奏

◆風の賦 夢幻コンサート第13回
・3月25日(金)
 19時開演
・東京建物八重洲ホール
・プログラム
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第1番 ニ長調 op.12-1
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第4番 イ短調 op.23
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第7番 ハ短調 op.30-2
Vn上原美喜子 Pf寺本沙綾香

◆カロローザ 第53回定期演奏会
河口湖公園
・4月3日(日)
 15時開演
・河口湖円形ホール
・1000円
♪シューベルト「鱒」を演奏します。 
Vn松崎千鶴 Va民谷可奈子 Vc香月圭佑 Cb安田修平 Pf寺本沙綾香
チケット承ります。

◆関定子カルチャー教室コンサート
・4月5日(火)13時開演
・ゆめりあホール
・無料

◆女性合唱団 コール・アイリス演奏会
・4月10日(日)
 14時開演
・杜のホール はしもと
・500円
♪合唱伴奏
http://music.geocities.jp/chor_iris/

◆湘南フリーデンスコーア 演奏会
・4月16日(土)
・藤沢リラホール
・1000円
♪合唱伴奏

◆カロローザ 第53回定期演奏会
東京公演
・4月17日(日)
 14時開演
・東京オペラシティ リサイタルホール
・3000円
♪シューベルト「鱒」を演奏します。 
Vn松崎千鶴 Va民谷可奈子 Vc香月圭佑 Cb安田修平 Pf寺本沙綾香
チケット承ります。

◆瑞穂の会 横浜
・4月19日(火)
 14時開演
・横浜みなとみらい小ホール

♪声楽伴奏

◆百歌繚乱 
リラの会メンバーズコンサート
・4月22日(金)
・豊洲文化会館
♪声楽伴奏

◆今夜はラテン
・6月17日(金)19時開演
・墨田トリフォニー 小ホール
♪声楽伴奏

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第49回定期演奏会
・6月18日(土)14時開演
・上野学園 ホール
・3000円 
♪合唱伴奏

◆民谷可奈子 室内楽演奏会
ヴィオラの調べとピアノ四重奏曲
・10月2日(日)14時開演
・宇部市文化会館
・2000円
・出演 蛍衣ピアノ四重奏団
♪リサイタル共演
H281002_01[1]










<2015年>
◆紺の会
・1月10日(土)
 17時開演
・海老名文化会館
 小ホール
・2000円 全席自由
♪声楽伴奏

◆櫻蔭会コンサート
・1月24日(土)
 13:30開演
・横浜市社会福祉センターホール(桜木町駅すぐ)
・2000円 全席自由
♪蛍衣カルテットでの出演
 モーツァルト:ピアノ四重奏曲より
 ブラームス:ハンガリー舞曲、ピアノ四重奏曲より
 他

◆心に花を咲かせよう〜東日本大震災 心の復興コンサート〜
・3月22日(日)
 14時開演
・名取市文化センター大ホール
・1000円 全席自由

・出演:心に花を咲かせよう合唱団
・宮城県
多賀城高等学校合唱部
仙台市立原町小学校 柿の木児童合唱団
・福島県
県立福島高等学校合唱部
福島市立信夫中学校合唱部
・岩手県
県立宮古高等学校音楽部
宮古市立第一中学校合唱部

♪心に花を咲かせよう合唱団 共演
詳細こちら

◆第54回午後の音楽会
セバスティアーノ・ロ・メディコ
・4月8日(水)
 14〜15時
・リリスホール
・500円
♪テノール 共演リリスホールホームページ

◆ウェルカムキッズVol.1
ブラボー
オペラ歌手がやってきた!
・4月11日(土)
 11時開演
・ひまわりの郷ホール
・500円(2才以上有料)
 全席指定
・出演
ソプラノ 田中万紀子
テノール ロ メディコ・セバスティアーノ

詳細



◆田中万紀子&
ロ メディコ・セバスティアーノ
リサイタル 
・4月11日(土)
 14時開演
・ひまわりの郷ホール(上大岡駅)
・2000円 全席自由
詳細

◆リラの会 演奏会
・4月28日(火)
 18:30開演
・角筈ホール
・2000円 全席自由
♪声楽伴奏

◆民谷可奈子
ヴィオラリサイタル
・5月17日(日)
 18:30開演
・ミューザ 市民交流室
・2000円 全席自由

◆相模原グリーンエコー
第28回定期演奏会
・5月31日(日)
・杜のホール(橋本駅)
♪合唱伴奏

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第47回定期演奏会
・6月13日(土)14時開演
・第一生命ホール
♪合唱伴奏

◆蛍衣ピアノ四重奏団 第7回定期演奏会
・12月10日(木)19時開演
・ミューザ川崎 市民交流室
・前売り2500円 当日3000円

◆ガーデンプレイスクワイヤ
第48回定期演奏会
・12月26日(土)14時開演
・石橋メモリアルホール
♪合唱伴奏


<2014年>
◆瑞穂の会
・2月14日(金)
・紀尾井ホール
・3000円
♪声楽伴奏
チケット取扱い中

◆田中万紀子&
ロ・メディコ セバスティアーノ 
デュオリサイタル
・3月20日(木)19:00開演
・横浜市栄区民文化センター リリス(本郷台駅)
・2000円 全席自由
・曲目
「ラ・ボエーム」より 
冷たい手を
私の名はミミ
二重唱 ああ、麗しの乙女 他
♪声楽伴奏
ちらし表チラシ裏
















◆つながる心つながる力 
みんなでつくる復興コンサート2014
supported by KDDI
・3月30日(日)
・東京エレクトロンホール宮城
(仙台駅より地下鉄利用 勾当台公園駅下車)

♪心に花を咲かせよう合唱団のステージ伴奏


◆百歌繚乱
リラの会メンバーズコンサート
・4月7日(月)18:30開演
四谷区民ホール
・4月21日(月)18:30開演
角筈区民ホール
・3000円(全席自由)
♪声楽伴奏

◆寺本沙綾香 
ピアノリサイタル
・4月26日(土)14時開演
・横浜みなとみらい 小ホール
・3000円(全席自由)

バッハ:フランス組曲第5番 ト長調
メトネル:3つのお話より第1番 ト長調
     2つのおとぎ話より第2番 ホ短調
ショパン:舟歌 嬰へ長調
ショパン:ピアノ協奏曲第1番(室内楽版)ホ短調
*共演 
ヴァイオリン:高橋和歌、松崎千鶴
ヴィオラ:民谷可奈子
チェロ:香月圭佑
画像1

画像1



◆ラ・フォル・ジュルネ2014
エリアコンサート
・5月3日(土)17:45〜18:10
・パソナ本社 水上ステージ
(東京駅・日本橋駅)
・無料

♪Vn堀江真理子さんとの出演
Beethoven:Spring Sonata

◆相模原市合唱祭
・7月13日(日)11時〜
・グリーンホール(小田急 相模大野駅)
・無料
♪合唱団伴奏


・8月3日(日)13:30開演
・トッパンホール(飯田橋駅)
・3500円
♪声楽伴奏 
カルロス・ゴメス:「オ グアルニ」よりアリア

◆横浜市民広間演奏会
・9月19日(金)12:10〜12:50
・横浜市役所ロビー
・無料
♪ピアノ独奏
シューベルト:即興曲より
リスト/シューベルト:鱒


◆蛍衣ピアノ四重奏団
第6回演奏会
・10月13日(月・祝)
18:45開演予定
・横浜みなとみらい小ホール
・R・シュトラウス:ピアノ四重奏曲
 ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番
第6回演奏会












・10月18日(土)18:30開演
・杉並公会堂 大ホール
♪合唱伴奏


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
各種お問い合わせ・演奏依頼・レッスン依頼 等は
munchenwien★yahoo.co.jp まで(★を@に変更して送信してください)

過去の演奏会はこちら
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ